N大学の軽井沢でのテニスは楽しいので毎年参加したい

母校N大学のテニススクールに、何年も参加しています。海の日を挟んだ三連休にだいたいそのイベントが行われるのですが、
3歳くらいからテニスの英才教育を受けているテニス部員のみなさんとコーチが、テニスを直接教えて下さるのです。
私もこのくらい若かったらなあと思うこともありますが、まあそんなことは置いておいて、
このような素晴らしい機会を与えてくださる大学の皆さんに感謝です。
この半年ぐらい、テニスはご無沙汰していて、全くしていなかったのですが、
普段からヨガで体幹を鍛えているからか、他の人からは、あなた去年よりうまくなったじゃない?!
と言われ、ちょっといい気分にさせて頂きました。
普段のテニスのレッスンは、1時間ちょっとくらいで終わってしまうので、残念ながらコツを理解するというところまでは行きません。
でも、この三連休は、食事や就寝等以外は、テニスレッスンをずっと受けることができるので、
何となく自分のわからないことがわかったり、できないことができるようになったりするので、
それがうれしいのです。学生の皆さんは、若いからどんなボールも一生懸命追ってくれるのです。
とにかく繋いでくださるので、ラリーが続くと、テニスをしているという、充実感が味わえ、
とても楽しく学べる機会になっています。卒業される皆さん、社会に出ても、テニスを続けてくださいね。
下級生の皆さん、来年も伺いますので、どうぞよろしくお願いいたします。
来年は、もう少しうまくなって参加したいと思っています。
毎年お会いしている常連の参加者のみなさん、

またお会いしましょうね。


このページの先頭へ戻る